強みとは…

 
4つのまる 「自己信頼とは」言葉あり 2016.3.10

強みとは、「本人が意識しなくても出てくる思考、感情、行動」と定義づけられます。

強みを発揮できているとき、私たちは「自分らしい」「無理なくできる」「自然とやっている」といった感覚を覚えます。他の誰かと比べて、得意だとか優れているということではありません。自分自身にとって自然に無理なく扱っている思考や感情、気づいたら表に現れている行動など、私たちの中で表に出てきやすい素質のことが「強み」です。

 

強み診断「わたしの32」

強み診断「わたしの32」は漢字一文字で「強み」を表現します。漢字は、私たち日本人は慣れ親しんだものであり、漢字を一目見るだけでその文字が表す意味を理解できるところに特徴があります。
これらの32の漢字は、開発当初に個々の漢字のイメージ等についてアンケートを取り、多くの方が同じイメージを持っているものを選んでいます。
解説文については、日本文化の特徴ともいえる侘び寂びや、柔らかで気品のある言葉、潔さを重んじる姿勢などを大切にして作成しました。それに加えて、アンケートに書かれていた多くの方々のコメントを文章に反映しています。そのおかげもあり、強み診断を受けた方から「フィットした」「自分を表している」「深い」など好意的な感想をたくさんいただいています。

漢字が持つ意味はもちろん、漢字の奥深さや豊かさで、あなたの強みがより豊かなものになるでしょう。

「あなたの強みって何ですか?」……そう聞かれたら、あなたはどう答えるでしょう。

「自分のことは、自分が一番良くわかっている」とは言いますが、自分の良い所や強みと言われると、
「はて?」「何があるだろう?」「自分に良い所なんて本当にあるのだろうか」と悩んでしまう人も少なくありません。
あなたは、とても大切なご自身の強みを受け止め、活かせているでしょうか?

強み診断「わたしの32」は、あなただけの強みを見つけられる強みテストです。
簡単な質問に答えていくことで、自分らしさを支える5つの強みを導き出すことができます。

このテストの基準となっているのは、古くから日本文化で大切にされてきた「和」「志」「雅」など32の素質です。
広島大学と共同実施した心理学的調査によって導き出された素質のうち、あなたの中で際立つ5つの強みを見つけ出すことができます。

ハガキ 32の素質 予想&結果&数字なし 2016.4

この32の素質のうち、あなたの強みはどれだと思われますか。
まったく同じ強みを持つ人と出会う確率は、1/24,165,120。
あなただけの強みを知ることで、職場や学校など、日常生活の様々な場面において、
自分らしさを活かし、自信を持って行動することができるでしょう。

このテストでは、長い人で30分ほどの時間を要します。それは、あなたの好みや価値観から正確に強みを把握していくためです。
「自分の中に強みがあるなら、本気で知りたい!」……その想いにお応えするのが、このテストの役目です。

➡ 強み診断「わたしの32」英語版(Strengths Scale ‘My 32’)は、こちらよりご覧ください。