協会情報

 目 的

メンタルタフネス協会では、ただ精神的な病気ではないということだけでなく、自己信頼感を得て活き活きと成果を出す、積極的なメンタルヘルスケアを提案し支援することとその担い手を養成することを目的としています。
カウンセラー、メンタルヘルス・コンサルタントとして複数の組織と関わっていく中で、メンタル不調の人への対応はもちろん優先される必要がありますが、さらに一歩進めて「不調者を出さない環境づくり」に取り組む必要があると考え、メンタルタフネス・プログラムを開発しました。タフネスの状態を手に入れることにより、ストレスフルな社会の中でも自分に自信をもつことができたり、他者を尊重できたり、自分の能力を発揮できる状態を手に入れて、働く人々が活き活きと働き生活していく風土創りに寄与したいと考えます。

 メンタルタフネス定義

メンタルタフネスとは、生活(仕事とプライベート)の中で、軸がぶれない心の基礎体力(自己信頼、他者尊重)があり、自分の感情と行動をコントロールすることができる。安定して伸びやかな状態と定義します。

 メンタルタフネス・プログラム

メンタルタフネス・プログラムは、森田由美子がカウンセリングやコーチング、メンタルヘルス支援をする中で、顧問先の会社で全管理職と面談をした結果得たデータを基に、一人ひとりの本来持っている能力を引き出し、働く人が活き活きと成果を出すための開発したプログラムです。個々の強みと解決志向が核になっています。

 概 要

1.メンタルタフネス及びメンタルヘルスに関する研究・ツール開発

2.インストラクター養成と資格認定事業

3.会員への各種ツールの提供

4.メンタルタフネス研修の開催

5.心の基礎体力を高め活かすためのタフネスカレッジ(Tカレッジ)の開講

6.会員及びメンタルタフネス修了者の情報交換の場の開催

7.機関誌の発行

 

代表挨拶

 
代表挨拶

森田由美子(もりたゆみこ)
企業社長秘書、福山大学非常勤講師、広島中央短期大学助教授などを務め独立。
現在、一般社団法人メンタルタフネス協会代表理事。株式会社C’sPORT代表取締役。産業能率大学及び自由が丘産能短期大学講師。広島産業保健総合支援センター特別相談員。
短大教員時代に悩みを抱えた学生たちの話を聞いた経験をきっかけに、大学院や産業カウンセラー協会でカウンセリングの勉強を始める。2002年に個人事務所を設立、2009年に法人化。2015年一般社団法人メンタルタフネス協会設立。
現在は、企業数社のメンタルヘルス支援、カウンセラー、人材育成コンサルタントなどを務めながら、官公庁・企業・病院などの研修を担当。管理職の方々のメンタルヘルスケアからスタートした講座は今年で14年目。のべ9万8000名以上の力を引き出してきた経験と教員経験を活かし、クライアントの環境・状況に合わせた、実践的な知恵をわかりやすく伝えることが得意。2009年から個々の強みを最大限に発揮して、元気に活き活き働くことを支援する「メンタルタフネス・プログラム」を展開している。
さっぱりしたキャラクターと、20代から60代まで世代を超えて成果に導くコーチングにより、紹介やリピーターが続出。「元気が出るメンタルヘルス研修」「カウンセリングを受けた人の表情がよくなる」との評価を得ている。山口県出身。

 経歴

 
企業において社長秘書、大学非常勤講師、短期大学准教授を経て現職

○人材育成コンサルティング
・管理職、社員面談をはじめとし、組織の風土改革などのサポート 他

○メンタルヘルス対策支援及び研修
・企業5社の非常勤カウンセラー、コーチ
・広島産業保健総合支援センター特別相談員、メンタルヘルス対策センター相談員
・中央労働災害防止協会 メンタルヘルス研修講師
(気持ちが重くなるメンタルヘルス研修が多い中、元気が出るメンタルヘルス研修との評価を得る)

○メンタルタフネス
成果を出す人財を育成するメンタルタフネスの研修を開発、展開中
(企業、官公庁でも講座を開催、過去の約4年間で修了生約244名)

○コーチング及びコミュニケーション
企業、官公庁、県教育委員会、病院等において研修を実施
タフネスコーチング(セルフコーチング)プログラムを開発

○その他
大学:産業能率大学及び自由が丘産能短期大学講(広島中央女子短期大学准教授、福山大学非常勤講師、安田女子大学・短期大学非常勤講師・就業力育成アドバイザーを歴任)
キャリア:労働局、マザーズハローワーク、厚生労働省委託事業も数多く携わる
ビジネスマナー研修:新入社員研修、CS研修、管理職研修。元秘書検定準1級面接審査員
著書:「しなやかに生きる力が湧いてくる『メンタルタフネスの魔法』」をコスモの本より2012年6月15日に出版
開発ツール:「わたしの32」…個々の強みを診断するツールを広島大学と共同開発
「職業はつらつ診断」…厚生労働省研究班「新職業性ストレス簡易調査票」に基づくWeb版ストレスチェックを開発

 

アクセス

 
一般社団法人 メンタルタフネス協会
〒730-0802 広島市中区本川町2丁目6番5号 相生橋KMビル402(シーズポート内)
TEL/FAX 082-208-2572